退職祝いの金額はいくらくらい?相場は?

2712月 - による kuzawa - 0 - 未分類

お世話になった人への退職祝い。金額はどの程度のものをあげればいいのでしょうか。

今回の記事では、一般的な退職祝いに使われる金額の相場をご紹介していきます。

 

この記事はこんな人にぴったり。

・定年退職される方への退職祝いのご予算を検討されている方

・花束や旅行券など退職祝いでプレゼントする予定の品物は決まっているが、その金額相場を知りたい方。

 

贈る相手によって退職祝いの金額相場は変わる

一言に退職祝いと言っても、両親・親に対する退職祝いなのか、同僚や友人に贈るものなのか、はたまた先輩・上司に贈るものなのか。 贈る相手との関係によって当然その金額相場は変わってきます。

そこで今回はプレゼントする相手に応じた退職祝いの金額相場をご紹介していきます。

父・父親に贈る退職祝いの金額・相場

長年お世話になったお父様への退職祝いでは、いくらくらいのものが一般的なのでしょう。
父・父親に贈る退職祝いの金額・相場
10,000~30,000円程度

お財布、時計など、普段の誕生日プレゼントなどよりも少しリッチな贈り物をされる方が多いようです。
もちろん上記はあくまで目安ですので、もしご予算的に難しい方は、レストランでのディナーに招待して、 お父さんの好きなお食事をご馳走してあげたり、感謝の手紙をプレゼントするなどして、気持ちを伝えてあげるのも良いでしょう。

メッセージ入りの時計を退職祝いのプレゼントに。こちらから

男性に贈る退職祝いの金額・相場

男性に退職祝いを贈る際、どのくらいなんでしょう。特に女性の方が、男性に対して退職祝いのプレゼントを贈る際に、 悩まれることが多いようです。単に男性といっても上司もしくは先輩なのか、もしくは同僚や後輩なのか、 贈る相手との関係性によって退職祝いの金額の相場は変わってきます。

職場の上司や先輩への退職祝いの金額相場

5,000円〜10,000円

同僚・友人への退職祝いの金額相場

3,000円〜10,000円

後輩への退職祝いの金額相場

5,000円~10,000円

意外にも同僚への退職祝いのプレゼントの金額相場が低めですね。上司へはしっかりとしたものをあげないといけないし、後輩にもある程度のものをあげないと、格好がつかないといった心理から このような結果になったのかもしれません。また、同僚や友人は退職してからもしばしば会うので、そこまで気負いすぎない程度の金額のものをあげると良いかもしれません。 ちなみに、上司への退職祝いで人気なのは、ハンカチやお酒、温泉旅行券などが多いようです。 また、同僚や後輩へは花束や似顔絵など少し話題性のあるものもおすすめです。

日本酒を贈るならこちらがおすすめ

母・母親・女性に贈る退職祝いの金額相場

職場の女性や女性の友人、お母さんに贈る退職祝いはどのくらいの金額が良いのでしょうか。調べてみたところ、 女性の場合は年代によって金額相場が変わってくるようです。

20代〜30代の女性への退職祝い金額相場

3,000円〜5,000円

40代〜50代の女性への退職祝い金額相場

4,000円〜10,000円

義父など親戚の方への退職祝いの金額相場

親戚の方が退職されると聞いた時、どうしたらいいでしょうか。長年お仕事を頑張ってこられた方だと、人生の大きな節目のタイミングとなりますね。 何かしらプレゼントをした方がいいと思いますが、いくらくらいのものを贈ればいいのでしょうか。

義父など親戚の方への退職祝いの金額相場

10,000円〜30,000円
5千円程度のものを贈る方は少ないようです。 少し予算は上がってしまいますが、親戚の間で話が出た際の印象などを考えると、ある程度のお値段のものをプレゼントしておいた方が良さそうです。

いかがでしたでしょうか。 今回は退職祝いに際して、プレゼントを送る場合の予算の相場をご紹介しました。 人はつい昔のことは忘れてしまうものですが、お世話になった方への退職祝いを考える際に、一緒に過ごした時間や思い出を振り返るのもいいかもしれませんね。