さあ新たな旅立ちが始まる 中学生になる君への入学祝い

153月 - による kuzawa - 0 - 入学祝い

卒業式シーズンになりました。小学校では、6年間の学校生活への想いがこもった卒業式にむけて式典の練習が行われています。卒業生になる子供達は残り少ない小学校生活を大切に過ごしながら、4月から始まる中学校生活に思いを馳せていることでしょう。
自分の当時の気持ちを思い出してみると、小学校に比べて難しくなる勉強や初めての部活動に対して、楽しみと不安が入り混じったちょっとドキドキする気持ちだったように思い返されます。
今回はそんな夢見る新中学生のお子様達へ贈る入学祝いについて、オススメの贈り物をご紹介したいと思います。

 

 

新中学一年生におくる入学祝い

スポーツ用具やスポーツタオル

スポーツの部活動をやってみたいというお子さんには、ラケットやシューズなどそれぞれの種目に合った用具やスポーツタオルなどのプレゼントが喜ばれます。
プレゼント用のタオルには、お子さんの名前やメッセージなどを刺繍して入れて贈れるものもあります。ほんの一工夫で、とても喜んでもらえるプレゼントになるのでオススメです。

 

 

刺繍の色や字体をアレンジして一点もののおしゃれなスポーツタオルにできます。こちらから

 

 

パスケース

中学生になり、電車やバスで通学するケースもあると思います。新しい門出に長く使える革製のパスケースを贈ってみてはいかがでしょうか。中学生らしい、シンプルなデザインで使いやすいパスケースを選んであげるといいですね。
次に紹介するのは手作りのパスケース。心のこもった思い出に残るパスケースは長くずっと大切に使ってもらえるでしょう。

オススメはこちらのパスケース。入学祝いにぴったりです。

 

 

小学校高学年から中学生になる頃は知的な好奇心が広がる時期です。この時期ににいろいろな分野の本を幅広く読むことによって、思考力も向上しますしこれからの自身の生き方を考える一つのきっかけにもなります。
どの本を選ぼうかと迷った時は、中学生にオススメの本として各メーカーからいろいろな本が出版されているのでその中の一冊を選ぶという方法があります。また今年は御代替わりの年であり正しい日本の歴史や伝統を学ぶチャンスでもあるので、そのような題材の本を選んでみてもいいですね。

中学生を子育て中のママのオススメの本も参考になります。こちらから

 

 

コンサートや講演会のチケット

入学祝いにコンサートやスポーツ観戦、講演会や展覧会のチケットなどを贈るのはいかがでしょうか。若いうちから様々な分野の本物の良さに触れることは、子供にとってとても貴重な体験になります。
クラッシックのコンサートや日本の伝統芸能など今まで見たことのないものや、現在興味を持っているスポーツなどお好きなものを選んであげるといいですね。

クラッシックのチケットの予約はこちらから

 

 

 

小学校から中学校に上がる時期は思春期にあたり、身体的にそして精神的に子供から大人へと大きな変化がおきる時期です。このような不安定な時期はいろいろ大変なこともあるでしょうが、そっと優しく見守ってあげたいですね。ぜひ素敵なプレゼントを選んであげてください。

最後まで読んでくださってありがとうございました。
(記事中の写真はイメージです。)