ペアグラスは名入れがおすすめ 喜ばれるペアグラスの選び方

285月 - による kuzawa - 0 - プレゼント 選び方

 

結婚のお祝いや、記念日などのプレゼントとしてペアグラスを検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。ペアグラスは誰にでも喜ばれる贈り物ではありますが、最適な選び方をすると、よりお祝いする気持ちが伝わりやすくなります。グラスに名前やイニシャルを入れる「名入れペアグラス」もその一つで、人気があります。

今回はペアグラスのプレゼントが適している3つのシーンと、喜ばれるペアグラスの選び方を紹介します。御夫婦へのプレゼント選びにぜひお役立てください。

 

どのような時にペアグラスのプレゼントが喜ばれる?

1.結婚のお祝い

少し前まではグラスなどの「割れるもの」は、結婚のお祝いとして不適切と言われていました。しかし、最近ではそうしたことを気にしない方も増えており、結婚のお祝いとしてペアグラスを贈ることは一般的になっています。

 

2.銀婚式・金婚式

結婚25周年の記念である銀婚式、結婚50周年の記念である金婚式の贈り物としても、ペアグラスは人気があります。「これからも仲良く、末長く」という気持ちを込めて、夫婦ペアのグラスを贈ってみてはいかがでしょうか。

 

3.退職のお祝い

両親や上司などの退職祝いとしても、ペアグラスは最適です。今まで仕事を続けることができたのは、夫婦の協力があってこそ。退職する方だけではなく、夫婦への贈り物としてペアグラスを贈るのがおすすめです。

 

喜ばれるペアグラスの選び方

・年代を考慮する

ペアグラスをプレゼントとして贈る場合には、プレゼントを贈る相手の年代を考慮しましょう。

新婚の方や若い世代の方からは、デザイン性を重視したおしゃれなペアグラスが好まるれる傾向にあります。一方、銀婚式・金婚式などのお祝いや年配の方への贈り物では、高級感がありシンプルなデザインのものが喜ばれます。

個人の好みによって多少違いもありますが、贈る相手の方の年代を考慮して、「素敵」と思ってもらえるようなものを選ぶとよいでしょう。

 

・用途を考える

どのようなシーンでペアグラスを使ってもらいたいかを、イメージしておくことも重要です。

例えば、特別な日にお酒を飲むために使って欲しいという場合には、シャンパングラスのような高級感のあるグラスが適しています。一方「普段使いできるペアグラスを」と考えるのであれば耐久性があり、割れにくさを重視したグラスを選ぶようにします。

好きな飲み物・好きなお酒の種類などの好みを把握した上で、それに合ったグラスを選ぶと、より喜ばれるでしょう。

 

・名入れペアグラスにしたり、メッセージを添えて贈る

ペアグラスはどこでも購入できるため、普通に贈るだけでは特別感を感じてもらえないことがあります。場合によっては、他の方と同じプレゼントになってしまうこともあるかもしれません。

そのような場合には、グラスに名前やイニシャルを入れることができる名入れ商品を選んでみてはいかがでしょうか。名入れペアグラスなら、他にはない特別なペアグラスになります。

また、プレゼントに加え、メッセージを添えて贈ることで、より一層気持ちが伝わりやすくなるでしょう。メッセージカードや手紙などに自分なりのメッセージ書き、プレゼントに添えて贈ると良いです。

 

いかがでしたでしょうか。
ペアのものを使うと、一体感が出たり、なんだかうれしくなったり…。ガラスのひんやり感とあいまって、もらうと幸せな気持ちになるプレゼントですね。
名入れサービスなどを利用して、夏のテーブルに涼やかな風を届けるオリジナルな一品を先様にお届けください。