優光泉の効果とは

ファスティングを始めた段階で、大変だったのが味気がない事がとにかくきつくて酵素ドリンクも無臭で味気がなかったのが辛かったですが、その時にとにかく味のある酵素を探そうと思って見つかったのが、この優光泉です。

優光泉ですが、トップアスリートの方や美魔女にも長い期間愛用されているというリピーターのが非常に多いという酵素ドリンクです。

今までは、ほんのり薄い味がする酵素が多かったのですが、この優光泉は味がなんと2種類もあるのです。
スタンダードなプレーン味と梅味の2種類があります。

もちろん味の豊富さだけで決めた訳ではありませんが、皆さんが酵素ドリンクをお選びの際基準はなんでしょうか?
私は、安心できる会社が発売しているかを基準に口コミを確認します。
そこで、使用者の意見を参考にさせていただきます。

後は、オプションのような形で悩んでいる酵素から選んでいきます。
この優光泉ですが、口コミも申し分なく、モンドセレクション2年連続優秀品質銀賞受賞という言葉にも単純かもしれませんが、惹かれました。

そして売り上げ本数70万本なんですって、これはすごいことですよね。
なので、私も買って見ました。

飲み方もお水はもちろんですが、梅味の酵素をソーダ割りで飲むことにはまりました。
ファスティングダイエット中の味気無さすぎる、期間にはかなり助けになってくれます。
優光泉のおかげで、楽しくファスティングダイエットを行う事ができました。



ファスティングを成功させる第一歩

・ ファスティングダイエットの方法とは

モデルや、スポーツ選手までやっているというファスティング。
痩せる事もできて身体の内部から綺麗になるって本当?
じゃあ、具体的にどうやってファスティングダイエットに挑戦すればいいの?

・ ファスティングと酵素の関係性

ファスティングとセットで耳にするのが、酵素。
では、ファスティングと酵素の重要な関係性とは酵素で得られる効果について紐解きます。

・ ファスティングの失敗談

これからファスティングダイエットに挑戦する前に必ず、知っておいてほしい失敗談。
ここから学び同じ失敗をしないように気をつけて挑戦すれば成功率もUP。

・ 酵素の味ってどんな?

ファスティングダイエットに不可欠な酵素の味は?
飲みやすいの?また、一番効果的な飲み方のご紹介。

辛いけど痩せたいならファスティング

本気で痩せたいと思っているなら、慣れていない人にはかなり辛いですが短期間で健康的に痩せたいならファスティングおすすめします。

断食なので、精神的にも肉体的にもきつい部分あると思いますが、それさえ乗り越えてしまえば身体の中からキレイに痩せる事ができ、新しい自分になれるでしょう。

ファスティンを行う上で、私が乗り越えなければいけない辛かった事を紹介します。

・ 食べ物の誘惑
ファスティングとは断食なので、もちろん食事は禁止です。
しかし、今日は仕事も頑張ったしと食事に誘われたら行きたくなってしまいたくなるものです。
もちろんダメな事は理解はしていますが、明日からまた頑張ればいいと思ってしまい、何度も誘惑に負けそうになってしまいました。

・ 集中力の欠如

ファスティングを始めた頃は、空腹感で集中力がかなり落ちてしまいます。
ひどい時は、1日を棒に振るくらい仕事が手につかずガムでも噛んで紛らわそうとしましたが、ファスティングを始める前に何かの記事で読んだのを思い出しました。「ファスティング中にタバコ・お酒・カフェイン・ガムは絶対禁止」
この言葉を思い出し留まりました。
なぜ、だめかというと脳がご飯を食べていると勘違いしてしまい胃酸を出すので余計イライラするみたいです。
行う前に情報収集しといてよかった、、

・ 終わったと思ったのにそこからがきつい

ファスティングダイエットには他の記事でも紹介していますが、準備期間、ファスティング期間、復食期間があります。

この3つの期間はセットです。
しかし、ファスティングの期間が終わった時に「この荒業を耐えた」と達成感とやっと我慢しなくてすむと思ったのですが、ファスティングダイエットには復食期間が一番大事なのは知っていたのですが、脳が一度終わったと思ったものをまた我慢するのはかなり難しかったです。
簡単な食事はできるのですが、やはり味気がない。
実際この復食期間のモチベーションを保つのが一番難しかったです。

しかし、この3つを乗り越えた時は清々しい気分になりました。
体がスッキリし体重も落ち、周りからの痩せたという声もかけられましたが、なんと言っても、この苦行を達成できた自分にお疲れ様と言ってあげました。

何故、ファスティングには酵素がいいのか

ファスティングとは断食という意味なのに、最近ではファスティングダイエット=酵素の関係で認識されている方が多いです。
言葉の意味でいえば、断食なのですが酵素という認識は間違いではなくファスティングと酵素の相性が抜群の為、利用する他ないという事とモデルさんなどが酵素を愛用しているので広まったのではないでしょうか。

ファスティングと酵素の相性

ファスティングをすると、どうしても食事が制限されてしまう分必要な栄養などが採れずに免疫力が落ちてしまったり、気分が悪くなってしまう事があります。
そこで、酵素の出番です。
元々酵素とは、生きるために必要なエネルギー源のようなものです。

酵素は主に生野菜や果物に多く含まれているので食事から摂取できるのですがファスティング中はそれが厳しい為、酵素ドリンクを利用し摂取します。

また、酵素ドリンクの場合、栄養素を詰め込んでいるので食事よりも酵素を摂取することができますしその他のビタミンやミネラルといった栄養素も多く摂取する事ができます。
酵素を摂取する事で、ファスティングで不足しがちになる栄養も補う事ができるので、体調面に影響を与える事なく実践する事ができると共に酵素がある事によって疲れにくくなったり美容にも効果抜群なのです。

ファスティング失敗談

ファスティングで得られる成果はかなり大きいですが、大きい分もちろん簡単な事ではありません。
他のダイエットに比べると期間は比較的に短いかもしれませんが、やはり継続する事が重要になってきます。
主に、失敗する方に多い事例をご紹介します。

ファスティングの失敗事例

① スケジュールを立てずに行う。

以前、他の記事でも紹介しましたがファスティングダイエットを行うに当たって一番重要なのはいつからいつまでの期間こなすというスケジュールです。
とりあえずやってみるという、行動の精神は素晴らしいのですがファスティングにおいてはかなりの確率で失敗します。
例えば「今日は仕事頑張ったからご褒美で明日から再開しよう」などの考えでしっかりと継続する事が難しいです。

② 準備期間を設けない

準備期間を設けずにファスティングダイエットを始めてしまい、体調を崩してしまったり、倦怠感を感じて途中で断念してしまうパターンもよくあります。
やはり、普通の摂っていた食事をほとんど無くさなければいけないので、身体がついてくるわけありません。
必ず準備期間を設け身体をファスティングダイエットに向けて慣らしていく必要があります。

③ 復食期間を設けない

準備期間を設けずに失敗するパターンも多いですが、復食期間というのもよく聞くファスティングダイエットの失敗事例です。
ファスティングダイエット自体はうまくいったのに、期間が終わったからといってその反動で食べてしまい、リバウンドや肌荒れを引き起こし実践する前より良くない事になってしまいます。
その為、必ず復食期間を設けその間は身体に優しい食事を摂る事が必要です。

④ 酵素ドリンク選びの失敗

現在、かなりの数の酵素ドリンクが発売されていますが、どれが良いのかは実際難しいです。
しかし、味が苦手でファスティングダイエット中にせっかく摂れる酵素ドリンクが不味かったり無味で気持ち悪いなどの理由で、空腹の我慢と味に対しての我慢をしなければならずに耐えられない意見もよく耳にします。
しかし、探せばいくらでもあるのです。
しっかりと風味のついたものも探せばいくらでもあります。
その中でもファスティングダイエット初心者の方におすすめがこちら。

ファスティングダイエットの方法

必ず準備とスケジュールを立てる

まず、ファスティングダイエットを行う際、重要なのはスケジュールです。
何日間行うのか。
その間、必ず参加しないといけない飲み会や集まりがないかを確認してください。
人が目の前で食事をしているのを、見ているだけの状況はファスティングダイエット中はなかなか酷です。
なので、比較的予定がない期間を狙って実践していくことが継続の鍵にもなります。
そこで下記のようなスケジュールで考えてください。

まずは、準備期間

スケジュールは本格的にファスティングダイエットを行う2日〜3日で設定しておいた方が良いです。
いきなりファスティングダイエットを行うと、身体に負荷が大きくかかり体調を崩してしまう恐れもありますので、準備期間を定めましょう。

準備期間は基本的に普段より食べる量を少なくする事と、野菜や豆類や魚などの和食中心で胃に優しい食事がベストです。
ただ、普段から高カロリーな食事をしている方はこの準備期間を4日〜1週間程に伸ばした方が好ましいです。

いざ、ファスティングダイエット

準備期間をこなしたら、いよいよ本番です。
ただ、断食するよりも効果が見込めるのが、普段摂る食事の代わりに野菜ジュースや酵素ドリンクに置き換える事で、栄養価も摂取しながら身体の中を綺麗にしつつ痩せることができるのでまずは使用する酵素ドリンクから決めていきましょう。
事前に酵素ドリンクを用意しておくことで慌てることなく始めることができます。
様々な種類がありますがおすすめはこちら。

最後に復食期間

定めていたファスティングダイエット期間が終わったからといって急に元の食事に戻す事は危険です。
リバウンドや倦怠感、肌荒れを引き起こしてしまう恐れがあり、ファスティングで一番大事な期間はこの復食期間とも言われています。

日数でいうと大体ファスティングダイエット中に期間と同じ日数とることが良いとされており、その間の食事は主に汁物や流動食で考えてください。
この間も、酵素ドリンクは続けても良いですね。
例えば、朝は酵素ドリンクにして昼と夜におかゆやお味噌汁などで食事を形成しても効果的です。

鍵を握るのはスケジュール

準備期間→ファスティングダイエット→復食期間のスケジュールを組むことでより断念しまいがちなダイエットも継続する可能性がぐんっとあがります。

この流れを2、3ヶ月の割合や週末だけというように決めて定期的に行うことで体型の維持を含め身体の内部から綺麗になることができます。