最近よく耳にするファスティングとは

TVや雑誌で、少し前からよくファスティングダイエットの特集をよく見かけるようになりました。
では、ファスティングとは一体どういうダイエット方法なのか、ご紹介します。

ファスティングを英語にすると、fastingつまり断食の事を指します。
日本語でもそのままの意味ですね、しかし最近のファスティングはただ食べない事や絶食する形ではなく、自分のペースでサプリメントなどの健康補助食品や野菜ジュースなどを摂取しながら行う事ができ、置き換えダイエットなどと呼ばれることもあります。


なぜ、ファスティングが良いのか

世の中には、たくさんのダイエット方法がありますが、そのどれもが辛い運動や過度な食事制限で体重の減少を主としたものになっていますが、ファスティングの場合は、身体の中から綺麗にしつつ無理のない範囲で健康的にダイエットすることができるのです。

そして、他のダイエット方法と違うところが自分のペースで行えるところが魅力、内臓を休めるという意味であれば半日から実践できますし、本格的に体重を落としたいという方は、3日〜1週間程度で効果が現れるかもしれません。
また、ただ断食するのではなく栄養価を摂取するということが重要になってきます。
そこで今注目されているのが、「発酵食品」ダイエット中はどうしても栄養不足になりがちで、体調が優れなかったり肌に影響する事がよくありますが、ビタミンやミネラル、アミノ酸を発酵食品で補うことで健康的に行います。
おすすめなのが酵素ドリンクを使ったファスティングです。
朝、昼を酵素ドリンクに置き換えるだけで、実質食事は夜の一食だが酵素ドリンクにおきかえることで栄養価は多く摂取しているがカロリーは少なくなり結果、ダイエットに繋がります。

モデルや、アーティスト、スポーツ選手でもこのファスティングを実践している方が多くいる事でも、とても効果のある方法だということがわかります。